2019/2/26脇P様より次のようなツイートがなされました


BTCpay serverについてはもなこいにすた様の記事が参考になります
早速設定から画像つきで作ってみたいと思います。厳密にはサーバーを運営してくださる方がおりますが、誰かのインフラを頼ること無くセルフホスト型の資金調達キャンペーンがモナコインで実現できたのは控えめに言ってモナコイン経済圏が拡大したと思います。


注意:BTCpayはelectrum-monaのウォレットと連携させます。そのためファンドを立ち上げた時、登録したウォレットに残高が存在するとその残高が反映されますのでご注意下さい
注意:久々ウォレットのレート設定画面を開きましたがBtibankは未登録でした残念

1.ファンド画面を作る

APPSメニューからの「Create a new app」をクリック
Nameは適当に、Apptypeを「Crowdfund」に、Storeはにすた様の記事参考に作ったウォレット

2.ファンド画面を作り込む

  • Primary currency used for targets and stats・・・主要通貨。目標額は法定通貨のJPYで設定
  • Reset goal every・・・時間や日付で目標額をリセットできるようです。用途不明。初期値はNever
  • Contribution Perks・・・出資者へのリターン。初期値はナシ。独自に設定していくイメージです。画像も登録できます(登録後も設定画面を開けますので追加していくこともできます)
  • Allow crowdfund to be publicly visible (still visible to you)・・・一般公開の有無。初期値はOFF。友人周りとだけ集めたいときはOFFが良さそう
  • Sort contribution perks by popularity・・・リターンを金額順から人気順へ変更。出資者がよく集る価格帯で出資しやすくなる
  • Display contribution ranking・・・リターンの人気順を表示する
  • Do not allow additional contributions after target has been reached・・・目標額に達したら追加は受け付けない。初期値はOFF。ファンドの性格上目標額を超えても集めたいはず。
  • Count all invoices created on the store as part of the crowdfunding goal・・・クラウドファンディング目標の一部として、店舗で作成されたすべての請求書を数える(?)
  • Enable sounds on new payments・・・新規支払いをサウンド通知
  • Enable background animations on new payments・・・新規支払いで背景アニメーション(?)表示
  • Enable Disqus Comments・・・コメントによる会話可能(ファンドの有効性や疑問点を質問できるので有用?)disqus.comのアカウントを作る必要がある
  • Disqus Shortname:たぶんハンドルネームみたいなものかな?
もっと作り込めばそれっぽい画面が作れる
「Contributors(寄付)」を押したときの請求画面は見慣れたアレ

画面を実際に触ってみたい方はこちら

余談

クリックで任意の額を振り込んだり、または募る側が設定した額をクリックで振り込むことが可能。振り込むボタン「Contribute」を押すとモナ文具でも採用している見慣れた請求画面が表示される。そこでもし間違えたら☓で閉じればOk。(Contributeが1カウントされちゃうのはちょっと残念ですが額は当然増えません)
管理画面側では請求が全てメニューのinvoiceに表示されます。そのため☓で閉じられて請求が宙ぶらりんになったものもちゃんと表示できます。それでいてBTCPayserver側には秘密鍵やseedを預けてないので安心。

私は試験的に作っただけですがモナコイン建てで実際に寄付を集めることが可能な状態になりました。本番で作る上で気になる点があればいつでもTwitterDMお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です